Entries

摩尼   相場るい児・桑原聖美 展 、はじまりました

摩尼 ・相場るい児・桑原聖美 展、始まりました。
 
 初日1月20日、21日は在廊いたしました。 
両日、想像していたよりもはるかたくさんの方々にお越しいただきうれしい思いです。
 感謝、感謝です。 

引き続き、最終日の2月4日、節分の翌日まで見守ってくださいませ


連理の枝  表装


 私は新作5点、
テーマに合わせて選んだ近作・旧作15点(2点を除き関西では初展覧)を出品しております。

 相場さん作品もずいぶん沢山です、見どころたっぷり。 どうぞ実際に、またごゆっくりとご覧くださいませ。

この度の二人展では、日本画と立体陶芸作品との見立てあそびも愉しいものになっているかと思います。
 このような試みは、私は初です。
ワイアートギャラリー 摩尼

自分で自分の展覧会を説明するのは、やぼかもしれません・・・・  部分だけ少々。
 
たとえば、真ん中の大きな掛軸 ’ツキヨミとアマテラス’の下、相場さん作品の赤鬼の風鎮。 
天上界の下は鬼かな・・・・   下界・・・・? 

また、ツキヨミの右の唐もの棚には、月世界旅行の根付・・・・・
  (余談ですが、この会期中に皆既月食があるようですね、ここでもみられるのでしょうか。 
  紅く染まる月がおそろいになるなんて素敵です。 絵を描いてると不思議な偶然がよく起こります。)

まだまだ他にもございます。
   (会期中に少し追記しようとも思っております) 

  
 

 正面ウインドーに、私の猫又と、相場さんの香合の猫又が端坐してお待ち申し上げます!
ご高覧くださいましたら、幸いです。





               
 ワイアートギャラリー  ポスター


摩尼 mani ・ 相場るい児・桑原聖美 展

2018年 1月20日〜2月4日

ワイアートギャラリー
http://www.yart-gallery.co.jp/top.html




どうぞよろしくお願い申し上げます
                  立春大吉    桑原聖美  Satomi Kuwahara





制作おぼえがき  追記
制作中 魚籃観音お出まし
制作中 ”魚籃観音お出まし”  
上の2枚目の写真、左の描き始めの画像です
    お出まし前は、松煙墨で大胆に描き始めました。 その後はコツコツ・・・


描き始め (768x1024)

もうひとつ、制作中を載せてみます。 ”私の弁天さま”    (弁財天と吉祥天は私が思う、ザ・福の神です)

ほぼドーサを利かせず描き始めるのでぼーとしていますし滲んでいます。
いつかこの感じで完成までもっていきたいなと思っています。


墨デッサン


この度は、墨と具墨で小品、墨デッサンも出してみました。 (具墨=墨にわずかな絵の具をいれたもの)
”南の君” わたくしごとですが、モデルは外国に住む10代のころの友人。奇跡の再会をしたら、少年のような初々しさ(女性です)はそのままに、強くきれいなおひとになっていました。自然な風のようなひとに私もなりたいです。














スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://satomikuwahara.blog.fc2.com/tb.php/120-3bc6ee9c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

satomik

Author:satomik
桑原聖美 Satomi KUWAHARA
女神をテーマに日本画を描いています。
ホームページ http://satomi-kuwahara.com

どうぞよろしくお願いいたします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR