Entries

5月の展覧会“On your mark “、そして制作中・・・・・  

少し早いですが、来月5月の展覧会のお知らせです。
On your mark 5月の展覧会

On your mark 5月に納屋橋で会いましょう・5人展

On your mark “   
 風薫る5月に納屋橋で会いましょう・5人展

2015年5月9日(土)~5月31日(日) 
AM11時~PM7時 (会期中無休、日曜日は12時~6時)

野村正信、朱音聖子、桑原聖美、野原ひろみ、木竜道子

納屋橋KOMORE /高山額縁店2F 
http://nayabashi-gakubuchi.jp   
    名古屋市中村区名駅南1-1-17 納屋橋


“流星ピクニック”
初日の5月9日(土)PM7時~ オープニングパーティ&ポワロのライブがあります。
 おいしい夜のおべんとうの軽食、お飲み物がつきます。おひとり様1500円で要予約です。
 50名さま、定員になり次第に締切りです。

ご都合宜しければ、5月のここちよい宵に、ぜひぜひお越しくださいませ !
 ご予約は、専用アドレスfive.constellation@gmail.com まで。
または、出品者まで。どうぞよろしくお願いいたします。

――――――――――――――――――――――――――――――――
先日、フェイスブックに載せたものと、ほぼ同じですが、制作中の写真です。

制作中
スキャナーで撮るとずいぶんと違う色(背景の色は同じ)。
制作中
少し前にネットで見た何色に見えますか?みたい。色の見え方を考えてしまう。色とは光によって変化してしまう。
一枚目はスキャナー、二枚目は数日後の部分、ボケてますがカメラにて。



お彼岸のころ、河津桜を一枝もらったのでドライフラワーに。
この2月、3月は訃報がいくつかあって、今年の桜を見れなかったのねと寂しく思って。
でも、なぜそれで見せることが出来ると思ったのかな、過去と未来が逆転、、、自分の発想に笑えてしまったりして。
桜 2015

どちらも永遠かな。

願はくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃

来む世には心のうちにあらはさむ あかでやみぬる月の光を
(西行)

今月初めの4月4日は、夜桜と赤い月を期待したけれど、こちらは曇りで見ることができませんでした。
 “あかでやみぬる” 飽きることなくの意味だけれど、この夜の満開の桜と皆既月食のように思えて、わわと、ひとり興奮してしまいました。
  
来世では心の中でもっと月を見たい、飽きることなく眺めたうつくしい月の光を。そんな内容。
     ・・・・・きっと、達観なさった方の思いと深い深い意味があるのだと思う




 まだ制作中ですが、天使にこのピンクの桜と月を描いてます。この展覧会のために。
こちらと、できれば少女のための寓話のような物語性のある絵、小さいもの2点ぐらいと旧作を出すつもりです。

出品者それぞれ、5メートルほどの壁が使える広いきれいなギャラリーですので、充実した素敵な展覧会になると楽しみにしています。
この展覧会は、10代のころデザイン(ビジュアル)の勉強を一緒にした5人展です。それぞれに別々の地に住み、別々の分野を歩んでます。 
 ”あ、偶然、この方知ってる!” 先日もそう言われました。ご存知の方も多々いらっしゃるかもしれません、なんとも嬉しいことです。

どうぞよろしくお願い申し上げます!
 DMはこれから発送します、ご希望の方、メッセージを下さいませ。

桑原聖美 
http://satomi-kuwahara.com
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://satomikuwahara.blog.fc2.com/tb.php/52-0c40ecfe

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

satomik

Author:satomik
桑原聖美 Satomi KUWAHARA
女神をテーマに日本画を描いています。
ホームページ http://satomi-kuwahara.com

どうぞよろしくお願いいたします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR